三菱王子紙販売株式会社

サイト内検索

CSR・環境 CSR

活動報告

2020年 活動報告書

バックナンバー

2019年 活動報告書
2017年 CSRレポート
2016年 CSRレポート
2015年 CSRレポート
2014年 CSRレポート
2013年 CSRレポート

環境方針

環境方針

基本方針
三菱王子紙販売株式会社は、人類存続の基盤である地球環境を健全な状態に保ち、次の世代に引き継ぐことが人類共通の課題であることを認識し、「循環」「共生」「参加」を基調とした持続的発展が可能な社会の実現に貢献します。
行動方針
  • 1.FSC®森林認証紙など、環境配慮商品の情報を積極的に顧客に提供するとともに、メーカー及び物流業者にも働きかけ、環境コーディネート型企業をめざします。
  • 2.リデュース・リユース・リサイクルの徹底に取り組み、資源の有効利用を促進し汚染の予防と環境保護に努めます。
  • 3.当社で用いる物品及びサービスに関しても、環境に配慮したものを積極的に採用し、循環型社会の形成に参加します。
  • 4.生物多様性及び生態系の保護に努めます。
  • 5.事業活動による環境影響を的確に把握し、環境管理組織や社内規定等の運営制度を整備し、環境の継続的改善に努めます。
  • 6.環境に関する法律、規制等順守義務及びその他の要求事項に適合させます。
  • 7.全従業員にこの方針を周知し、環境意識を高めるために環境教育及び啓発活動を実施し、必要に応じて当社外に知らせます。
  • 8.この環境方針は、文書により社内外からの要求に応じて公表します。

2020年6月25日 三菱王子紙販売株式会社 取締役社長 佐藤 信弘

FSC® C011851

紙・パルプ類の調達について

当社は森林資源の保全のため、購入する紙・パルプ類に下記の木材に由来する原材料が含まれないように、最大限の努力をいたします。

  • ①違法に伐採された木材
  • ②伝統的権利または市民権を侵害して伐採された木材
  • ③高い保護価値が脅威にさらされている森林から伐採された木材
  • ④植林地または森林以外の用途に転換されつつある森林から伐採された木材
  • ⑤遺伝子組み換え樹木が植林されている森林からの木材

環境マネジメントシステム

2001年10月に本店でISO14001認証を取得。2002年10月には大阪、名古屋、東北、九州の各支店に認証範囲を拡大しました。

各部署が業務に即したテーマを選択し、環境改善活動に取り組んでいます。特に営業部署では環境方針に謳っている「環境コーディネート型企業」の実現に向け、FSC認証品の普及・拡販を必須テーマとして取り組んでいます。

紙・板紙・パルプの 販売数量(FSC割合) ※2019年度
紙・板紙・パルプの販売数量(FSC割合)※2019年度
© 2020 Mitsubishi Oji Paper Sales Co.,Ltd.