三菱王子紙販売株式会社

サイト内検索

行動憲章 Charter

三菱王子紙販売株式会社は、紙製品類を主軸に有用かつ安全な商品を社会に提供し、快適な情報化社会の実現に貢献すると共に人間尊重と地球環境の保全を旨とし、変化を先取りして新たな価値を創造することをめざします。

私たちはここに「三菱王子紙販売行動憲章」を定め、遵守すると共に社会的良識をもって行動します。

1.企業活動の目的
当社は、企業活動を通じて適正な利潤の確保と経営の長期安定を図り社員及び株主に報いると共に、豊かで安全な社会の実現に努めます。
2.法令等の遵守
私たちは、あらゆる企業活動において法令及び社内ルールを遵守し、公正、透明、自由な競争を行います。また、社会や秩序の安全に脅威を与える反社会的な勢力とは断固として対決します。
3.情報の公開と信頼性の確保
当社は、積極的かつ正確に企業情報を開示します。また、取引先・顧客情報及び個人情報の保護に充分に配慮し、社会の信頼性を高めるように努めます。
4.環境への配慮
当社は 、環境マネジメントに関する国際規格の主旨を踏まえ「環境コーディネート型企業」をめざすと共に、「循環」「共生」「参加」を基調とした持続可能な社会の実現に貢献します。 当社は、森林認証の取得など、森林資源の適正管理を通じて自然環境の保護及びCO2吸収による地球温暖化の防止に貢献します。
5.人間の尊重
私たちは、性別、信条、身体的条件、社会的身分による差別やハラスメントを行いません。また、他人がそれをすることを許しません。 私たちは、一人ひとりの能力を向上し発揮できるよう、働きやすい職場環境を整備します。 当社は、人権啓発推進委員会など必要な組織を設置。啓発研修活動に努めます。
6.国際社会との協調
海外顧客との取引においては、その国、地域の文化や慣習を充分に尊重して信頼を得ると共に透明な取引を行い、現地の発展に貢献できるように努めます。
7.本憲章の精神の徹底と問題への対処
経営トップはもとより、各部門長は本憲章の精神の実現が自らの役割であることを認識し、率先垂範の上、関係者に周知徹底します。また社内外の声を常時把握し、実効ある社内体制の整備を行うと共に企業倫理の徹底を図ります。 本憲章に反するような事態が発生したときは、トップ自らが問題解決にあたる姿勢を内外に表明し、原因究明、再発う防止に努めます。また社会への迅速かつ的確な情報の公開と説明責任を遂行し、権限と責任を明確にした上、自らを含めて厳正な処分を行います。

以上 2007年4月1日 制定 三菱王子紙販売株式会社

© 2020 Mitsubishi Oji Paper Sales Co.,Ltd.